COMIN'KOBE13に行ってきた

阪神・淡路大震災の、「全国から受けた支援のお返し」という形で始まったチャリティーイベント
COMIN'KOBE(カミングコーベ)に行って参りました。

公式サイト
http://comingkobe.com/





もうね、超良かった(小並感)

しかしまあ、入場の際のリストバンドの交換の列が長過ぎィィィイイイ!!!!
自分達は10:30から並んで、入れたのが12:30くらい。

やっと進んだと思ったら、曲がった角の先にまた数百メートルの列とか・・・。
心が折れそうなぐらい列が長い。空が青い。
f:id:mido1903:20130429115741j:plain

「オウオウ!タダで見といて文句言うんかワレ!!」と言われてしまうかもしれませんが
もうちょっとスムーズにならないかなと。
いや、ボランティアの方達が頑張ってるのに、こんなこと言っちゃいけないんですけどね。
不便・不都合もフェスの醍醐味です。思い出です。
f:id:mido1903:20130429123050j:plain


アーティスト個別のセトリとかなんやかんやはめんどくさいのでアレするとして
気になったのを少々。

SiM
モッシュピット人大杉
フロアに敷いてあるシートがたわんで、それに足を取られて倒れる人が多数。
何度も将棋倒しになってたし、圧死するぞマジで。

ROTTENGRAFFTY
D.A.N.C.Eの「Dance shake your body~」のところのアリーナの一体感がパない。
皆踊ってフロアがグワングワン揺れる!
アホでチャラいかんじ!ちょうたのしい!!!

アルカラ
稲村氏、MCおもろいっすね。
「ドブネズミみたいに~美しくなりたい~写真には写らない~美しさが~」
「アルカラです、よろしくおねがいします」
 \ どっ!! /  \ ワハハ! /


ラストのガガガSP
途中、コザック前田氏のMCで、不覚にも涙腺パチ切れそうになった。不覚にもだわ。
「ゴーイングコーベから、カミングコーベになって、(合計で)8年。おまえらはなんか変わったか?おまえらはなんか変わったか?おれは変わったぞ!!」
こんな語り出しのMCを経て「あの頃の僕は君にとってどう見えるかい
アホか!泣くわ!!
他にも「国道二号線」「青春時代」「晩秋」「弱男」とか大合唱だし、さすが地元兵庫。地元神戸。
SiMとアルカラ目当てに足を運んで、結果、ガガガSPの良さを再認識して帰ってきた。
(もちろん他のバンドも最高に良かった)

本当に小学生並みの感想ですが、また来年も行きますので。
カミングー!コーベー!!

f:id:mido1903:20130429195726j:plain